2015年2月26日木曜日

加東市「割烹にしき」の日替わりランチ(850円)

加東市「割烹にしき」の日替わりランチを頂いてきました。


入口近くに、おくどさんがありました。
暑い時期は店内に熱がこもるため、休止されるそうですが、
今の時期はこれでご飯を炊かれてるとのこと・・・

囲炉裏の部屋はご主人の手造りだそうで・・・
10名くらい 入れるようです。

4名までなら、こちらで・・・
掘りごたつ式のテーブルが4卓あり、
真ん中に火鉢があります。
あちこちに昔ながらの気遣いがあって、心も体も温まります。

ランチメニューは日替わりランチ他 数種類 


「三草茶うどん」は加東市のこだわりグルメだそうで、
お店にリーフレットも置いてあります。

この日の日替わりランチ
これで、850円? ビックリするような内容です。
隣の席のお客様のお話によると、
毎日 様々な趣向の手の込んだお料理が頂けるとのこと・・・

鯛の骨蒸し ポン酢で

鰤の照り焼き

ホタテときゅうりの酢の物

左は小松菜のおひたし、右は蕗の薹の和え物でした。

ご飯は入口近くの「おくどさん」で炊かれたもの。
お代わりも出来ます。

食後はコーヒーもついてました。

どのお料理も手が込んでいて、とても美味しかったです。
ご主人も奥様も、とても感じのいい方で、
是非、他の日の日替わりランチも頂いてみたいと思いました。

今日もまた大・大・大・大・大満足のお昼ごはんでした。
ごちそうさま~(-^〇^-)

blogランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓↓
いつも応援して下さってありがとうございます。

場所は加東市の中でも南西の方で、
姫路から国道372号を通って行くと約30kmくらいです。

(↑クリックしてね)
お店の南側(お店と同じ敷地内)に駐車場もあります。

<割烹にしき
住所:加東市東古瀬100
電話:0795-42-5659
営業時間:11:30~13:30 午後は要予約
定休日:不定休

2015年2月24日火曜日

宍粟市山崎町「香竹(かちく)」の日替定食 (600円)

宍粟市山崎町「香竹(かちく)」の日替定食を頂いてきました。 


店内に入ると、通路の両手に個室が並んでました。
通されたのは、2組入れる個室。
ゆったりとしています。

日替定食を始め、色んな定食がありました。

こちらは夜のメニューかしら?

この日の日替定食は鹿肉フライ
これでなんと 600円!

滅多に食べる機会のない鹿肉・・・
まさかここで頂けるとは。

味は人によって好みがあると思いますが
私は美味しく頂きました。

ハマチの刺身もついてました。

温泉玉子と高野豆腐

ご飯も美味しかったです。

今日もまた大・大・大・大・大満足のお昼ごはんでした。
ごちそうさま~(-^〇^-)

blogランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓↓
いつも応援して下さってありがとうございます。


場所はこちらの地図(Googleマップ)をご参照下さい。

(↑クリックしてね)
お店と同じ敷地内に駐車場もあります。

<香竹(かちく)>
住所:宍粟市山崎町三津452
TEL0790-63-0351


2015年2月16日月曜日

リードスイッチを使った「永久コマ」

以前、トランジスタ1個と2種類のコイルを重ね巻きにした「永久コマ」を作りましたが

今回はリードスイッチを使った「永久コマ」を作ってみました。

リードスイッチを使った「永久コマ」は多くの人がネットに掲載をされてます。
「リードスイッチゴマ」で検索すると色々と出てきます。
検索結果はこちら

リードスイッチは磁石によって、回路を入れたり切ったり出来るスイッチで
100均でも販売されている防犯ブザーの中に入っていますが
性能があまりよくないので、
パーツ店で購入したものの方がいいかも知れません。
10個250円程度のお得なものもあります。
http://akizukidenshi.com/catalog/c/creedsw

コイルとLEDを並列~単3乾電池1個~リードスイッチ
と直列に繋いでいます。

(自己誘導起電力を利用してLEDを点滅させるので、
LEDの接続は電池に対しては本来の極性とは逆です。)


コイルの横に高さ16~20mm程度の木片を貼り
この上に小皿を置きます。

リードスイッチは木片の上部に貼りました。


この上に陶器の小皿を置きました。
プラスチック製の時計皿や老眼鏡のレンズなどでも良く回りますが
コマが回転した時に傷が出来たり
同じところで長時間回ると、傷やくぼみが出来たりするので、陶器にしました。


コマはナットとワッシャー、軸は爪楊枝を使って
大・小 2種類作ってみました。
(大は直径22mm、小は直径18mmのワッシャーです。)



片方がN極、もう片方がS極が外向きになるように貼り付けます。
回転の勢いで吹っ飛ぶことがあるので、接着剤でシッカリ貼り付けます。

コマに貼った磁石がリードスイッチに近づくとスイッチオンになり
コイルに電流が流れ、磁石と反発または吸引します。
磁石が離れると、スイッチオフになり、
コイルの自己誘導起電力によってLEDが点灯します。

回転させると、大きいコマはほぼ同じところで回転し、
小さいコマは円を書くように回転しました。
しかし、小さいコマはあまり安定感がなく
磁石が小皿にあたって倒れることもありました。
大きいコマの方が安定していて いいかも知れません。

動画で撮ってみました。
video


単3アルカリ乾電池を入れ、電池の持続時間を調べたところ・・・
約8時間回転し続けて倒れました。


<電圧波形の自由研究>

①LEDを接続していない状態のコイルの端子電圧
正方向は約1.0Vです。
自己誘導起電力は  最大で約300V程度出ていました。

②青色LEDを接続したときのコイルの端子電圧
コイルの両端に青色LEDを繋ぐと、自己誘導起電力は約7V程度になりました。
下の約11msでコマが1回転しているのでは?と思います。
少し周期の長いものと短いもののペアになっています。
どちらかが、コイルにN極が近づくとき、どちらかがS極が近づくときではないでしょうか。
もし11msで1回転とすると、1秒間に91回転してることになりますね。


③LEDにかかる電圧について
LEDは順方向に約7Vの電圧がかかっています。
しかし!! 今回使用した青色LEDの順方向電圧の
最大定格は5V(順方向電流が25mA流れたときの電圧)です。
(逆方向の電圧は逆電圧最大定格5Vに対して1.0Vなので問題なし)

LED2個を直列に入れると、1個あたりに7V(2個で14V)がかかります。

LED1個と直列に抵抗300Ωを入れると、
LEDにかかる電圧は約5Vになりました。
(LEDの光り方は少し悪くなります。)


今回はこの対策をとらず、LED1個だけを接続した状態で
数日間コマを回し続けましたが、
LEDに特別な変化は見られませんでした。
(徐々に壊れて、光り方が悪くなるなどの変化はなし、温度上昇もなし)
数か月、数年と回し続ければ、LEDが徐々に壊れるかもしれません。

気になる場合は、LEDに直列に抵抗300Ωを入れるか
LEDの代わりに整流用ダイオードを入れてもいいかも知れません。
何も入れないと、リードスイッチの負担が大きく
壊れる可能性があります。


これ以外の実験や工作も掲載していますので、
是非こちら ↓ も見てみて下さい。

(Flashで作成しているため、スマホや携帯で見えない場合もあります。)




姫路市広畑区「楽食処 てっぺい」 のディナー

姫路市広畑区「楽食処 てっぺい」に行ってきました。

開業以来18年・・・
何度か通ってますがいつも賑わってます。
満席で入れなかったときも、
当日予約して無理なときもありました。

店内はカウンター席、この奥に10名ほどのお座敷の個室もあります。

障子やついたてで仕切られたお座敷

メニュー



突出し・・・手の込んだ3種類

鯛とサーモンの南蛮漬け(300円)

れんこんまんじゅう (580円)

鯛のあらだき (880円)

かきのみそ小鍋 (880円)

揚げだしもち (400円)

だしまき (500円)

手が込んでて、お味は絶品。
どれも美味しく頂きました。
ただ、お客さんが多いときには
オーダーしてから出てくるまでに時間がかかるので、
早目に注文しておいた方が良さそうです。

今日もまた大・大・大・大・大満足の晩ごはんでした。
ごちそうさま~(-^〇^-)

blogランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓↓
いつも応援して下さってありがとうございます。

場所はこちらの地図(Googleマップ)をご参照下さい。

(↑クリックしてね)
お店の南側(お店と同じ敷地内)に駐車場もあります。


<楽食処 てっぺい>
住所:姫路市広畑区東新町1-80-1
電話:079-237-2026
営業時間:17:0023:00
定休日:不定休